アラフォーからのサーフルアー

40過ぎのおやじがサーフルアーを始めました。主に仙台周辺のサーフで、ヒラメやマゴチを狙っています。晩酌の肴のために、今日もサーフを歩きます。

コチを自分で捌く

こんばんは。
akkiです。


いつか自分で、釣ってきた魚を捌けるようになりたい。
ずっと、そう思ってきました。


昨日、釣ったコチを、いつものスーパーに持って行こうと思いましたが・・・。
その時間はすでに終わっていました。


むむむ・・・


とりあえず、そのまま自宅の冷蔵庫に。



そして、今日、決心しました。
自分で釣った魚は、自分で捌く!



そして、ついに購入しました。
出刃包丁(15センチ)です。
鋼(ハガネ)です。




購入したのは、塩釜仲卸市場向かいにある「奥村刃物商会」さんです。
コチ・ヒラメを中心に捌くことを伝えると、親切に教えていただきました。
結果、購入です!



ぬるぬるするので、とりあえず、軍手をはめて調理開始。
おおっ!三徳包丁とは違います。
これなら、自分でできそう。
Youtube動画を見ながら、慎重に捌いていきます。



頭と内臓を取り、きれいに洗い、おろしていきます。



なるほど。
いけますね、これは。



はい。
これで、スーパーの鮮魚でやっていただくのと同じ状態です(上の切り身の状態)。
下の部分は、まだ、骨が付いていますね。



皮をはがして、完了です。
今回は、冷蔵庫で一晩おいてしまったので、刺身にはしませんでした。



アラです。
アラ汁に使いました。
卵は、味醂と醤油で煮付けにしました。
いやぁ、うまかった。



これは、いけますね。
自分が釣った魚なら、自分で捌く。
これが一番ですね。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。