アラフォーからのサーフルアー

40過ぎのおやじがサーフルアーを始めました。主に仙台周辺のサーフで、ヒラメやマゴチを狙っています。晩酌の肴のために、今日もサーフを歩きます。

仕事帰りにサーフへ

夏!ですね。
akkiです。


仕事帰りにサーフに寄れるくらい、日没が遅くなりました。
というわけで、昨日の帰りにサーフへ。


いつもの、仙台港サーフポイントから撮影。
ここをずーっと歩きます。


仕事帰りのアングラーが続々と集まります。
声を掛け合いますが、口々に、「最近まったくダメ」という言葉しか帰ってこず・・・


去年、大釣りした掘れているポイントも、すっかり遠浅になってしまいました。
でも、沖の方を見ると、鳥ががんがん突っ込んでるのが見えます。
ベイトはいるようですが、ルアーが届かないところです。


この遠浅の原因、いろいろあると思いますが。
サーファーの間では、蒲生側の防潮堤工事が影響しているのではないかとのこと。
防潮堤ができてから、すっかり地形が変わった・・・。
通い続けてきた私も感じるところです。




かろうじて、赤ちゃんコチ。
こんなのばっかりです。
まわりも誰も釣れていませんでした。




帰りに、近くのお店で、土佐の銘酒を買って帰りました。
このお酒、うまい!
東北、新潟以外にも、うまいお酒はあるものですね。


明日は、餌釣りにでも行ってみようかと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。