アラフォーからのサーフルアー

40過ぎのおやじがサーフルアーを始めました。主に仙台周辺のサーフで、ヒラメやマゴチを狙っています。晩酌の肴のために、今日もサーフを歩きます。

夏のウェーダーの匂いって・・・

体力の限界のakkiです。
今日は、釣りはやめました。


ところで、ウェーダーの中って、すごく汗をかきますよね。
蒸れるどころの話ではない。
車中に放っておいたら、余計に匂いが・・・。



まず、対策としてやっているのが、新聞を丸めてとにかく詰めること。
水分を吸い取ってくれます。
翌日のごみの量が半端ない状態になりますが。




そして、吊るし干し。
天気がよければ外に干しますが、朝方、雨に降られたことがあり、夜は室内干しです。




ハンガーを使って、履き口を大きく広げています。
これで、いくらか乾きはいいようです。



防水短パンとサンダルは買ったものの、やはりウェーダーの安心感にはかないませんね。
大事に長く使いたいと思います。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。