アラフォーからのサーフルアー

40過ぎのおやじがサーフルアーを始めました。主に仙台周辺のサーフで、ヒラメやマゴチを狙っています。晩酌の肴のために、今日もサーフを歩きます。

アフター5 潮風を浴びて

今日は、仕事帰りに、いつものサーフに寄ってみました。
サーフ公園の駐車場に車を停めてから、波打ち際を歩きます。


かなり歩きます・・・


でも、それが気持ちいいのです。


今日の海です。
中潮 上げ8分
にごりがなく、海水がきれいです。


「今日は釣れるかな?」
「早くルアーを投げたいな」


いろいろな思いを描き、釣りのことだけを考えて歩きます。
仕事のことが、頭から離れていきます。
毎日、遅くまで働いているのだから、たまにはこんなご褒美もあっていいのでは?
と自分に言い聞かせながら、ポイントに向かいます。



いつものポイントで粘りますが・・・
まったく、あたりなし。


えっ、えええ?


日曜日は、あんなに釣れたのに。
潮もどんどん上がっているのに。


上がり過ぎましたかね。
あっという間に、潮止まりに。
下がり始めまで、もうちょっと待てば釣れたのかな。


結局、何も釣れませんでした。


また、今度の休日にがんばります!


 








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。