アラフォーからのサーフルアー

40過ぎのおやじがサーフルアーを始めました。主に仙台周辺のサーフで、ヒラメやマゴチを狙っています。晩酌の肴のために、今日もサーフを歩きます。

またもや出会えたマゴチちゃん

こんにちは。
akkiです。



本日は、先週の連続勤務の振休ということで、貴重なお休み。
天気予報では、昼から大荒れの天気ということで、朝から仙台港サーフへ。


平日なのに、なんと、たくさんのサーファーが・・・。
意外でした。
サーファーも、潮と天気をみて、やってきているのでしょうからね。
仕方ありません。




6月21日(水)午前9時 中潮 上げ1分


始めてから10投目ぐらいでしょうか。
ガツンときましたよ〜。


昨晩、ある方のブログで、合わせ方を勉強したとおり・・・
竿を寝せて・・・
そのまま後ろに数歩下がって・・・


がっちりフッキングです!


引きが強く、何度か沖へ持っていかれます。
このやりとりが楽しいですね。


そして、ついに・・・


ジャーン、やりました。
前回のマゴチより大きい52センチオーバーです。
昨日、使い方を練習した爆釣メジャーも使えました!



クーラーに入れると、こんな感じ。
家に帰ってから妻に見せると、「ギャー!」と驚かれました。



そして、続けてもう一匹です。

こちらは、40センチということで、海へリリース。
(大きくなって戻ってこいよ〜)



午前10時。
予報より早く雨が降り出しました。
このとおり、何も見えません。
というわけで、1時間で納竿。
本日の釣果は、マゴチが2匹でした。


40歳過ぎてから始めたサーフルアー、やめられませんね、これは。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。