アラフォーからのサーフルアー

40過ぎのおやじがサーフルアーを始めました。主に仙台周辺のサーフで、ヒラメやマゴチを狙っています。晩酌の肴のために、今日もサーフを歩きます。

小休止 室浜漁港でメバルと戯れる

こんにちは。
akkiです。


フラット狙いも、ここらで小休止としました。
今日は、朝4時半に起きて、奥松島の室浜漁港に行ってきましたよ〜。


なんと、十数年ぶりに行きました。
防潮堤の感じもすっかり変わっていました。
でも、磯の香りだけは、昔と変わりません。
静かでいい漁港です。




私が狙うのは、こんなところです。
渓流竿に、道糸とオモリと針だけの仕掛け。
極めてシンプルです。
昔からこのスタイルです。


餌のモエビを付けて、沈みロープの海藻付近に投げ込みます。


あっという間に、竿先がしなります!


まずは、チビメバルでした。
こんなのでも、けっこう引くんですよ。
遊べます。




30分で5匹。
誰も釣り上げていない中、私だけ、竿をしならせました。


みなさん、遠くにぶっ込みますが、意外と足元にひそんでいるものです。




ポイントを変えて、こんなところも探ります。
竿の長さは5.4メートル。
持ち続けるには、ちょっと重い・・・。




今日の釣果です。
メバルが5匹でした。
小さめですが、今晩、塩焼きにしていただくことにします。




帰りに、氷を買うために、旧野蒜駅に寄りました。
駅舎は、コンビニと伝承館になっていました。
駅のホームは当時のままです。



帰ってきてから、腰痛が・・・。
う〜む。
しばらくサーフの方は、おやすみかも・・・。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。