アラフォーからのサーフルアー

40過ぎのおやじがサーフルアーを始めました。主に仙台周辺のサーフで、ヒラメやマゴチを狙っています。晩酌の肴のために、今日もサーフを歩きます。

釣竿を持たず、七ヶ浜をぶらりお散歩

お盆ですね。
akkiです。


今年は、私のホームではなかなか釣果が上がらず・・・。

いつもの顔なじみさんも、釣り場で姿を見かけなくなりました。
みなさん、見切りをつけたのかなと。


私も、新しいポイントを開拓しようと、七ヶ浜にふら〜っと散歩に。
今日は、釣竿を持たずに歩きました。




松ヶ浜漁港です。
休みの日は、釣り人でいっぱいです。
ここは、防波堤の高さが高い!
大物が釣れたら、タモが必要ですね。




外洋向きのテトラ帯です。
常に潮通しがよく、魚影も濃いようです。
以前、見に来たときは、大型のチヌを釣った方がおりました。
しかし!
足場が高い!命がけです。


ジグで青物を狙っている方が、8名ほどいましたが、全員ライフジャケットなし。
落ちたらどうするんだろうと思ってしまいます。
私にはここは無理ですね。




松ヶ浜漁港近くの小さなサーフです。
奥の突き出た部分は、潮通しもよさそうで、試す価値はありそうです。




そして、その隣の磯。
行ったときは、大潮満潮ということで、向こう側に渡ることはできませんでした。
青物の回遊など、期待できそうです。




高山付近のサーフです。
浅く、ごみが多いですが、奥の切れ目から深みを狙えます。
ここは、青物の実績もあります。
久しぶりに試してみたいところでもあります。



それにしても菖蒲田付近は、すっかり震災前のにぎわいに戻りましたね。
車も人も、にぎやかなことに驚きました。
これからますます、七ヶ浜は盛り上がっていくことでしょうね。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。